森 立志堂

宝石・時計・眼鏡         

ますます注目を増す金製品!

DSC06143 (2)
いつも森立志堂のご利用ありがとうございます。

暖かな陽気で身体を動かしやすくなってきましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?


金相場は、過去最高を記録し、

5月のゴールデンウィーク明けから、

少し調整の動きを見せていますね。

依然として注目度高く、資産を守るために

金を保有する動きは、まだまだ止まることはなさそうです。



身につける金という意味で、デザインなどの趣向を

凝らしていないリングの注文も多く引き受けるようになりました。

リングだけでなくネックレスとしてキヘイ編みの

ネックレスなども在庫数がなかなか

追いつかないほどの注目を見せております。

そこで森立志堂は、金のリングの

コーナーを設置いたしました。

金のリングを着用すると

どのような感じなのか、

実際に着用することによって

金を身につけるということを

イメージしやすくなっております。

デザインは、今の時代に合わせた、

余計なものを引き算して完成された

甲丸リングと平内リングです。

ぜひ当店にご来店いただいて

着用して金の輝きをご覧くださいませ。


金のコーナーの価格は、毎日相場にて決まりますので、

決まった価格というのはございません。

お客様のご来店された日時の相場の価格で

リングやネックレスの価格を決定させていただこうと思います。


身につける財産という側面も持つ金のリングは、

これからの時代、資産の保全という観点からも

身につけて美しいという視点からも

必要な品となっていくと思います。


価格は、依然として高いですが、過去40年の右肩上がりの金価格を

見ていると機会を逃すと買う機会を逃し続けることにも

なりかねません。

金のリング、キヘイネックレスのコーナーをご覧いただいて、

お客様の金を買う機会のひとつの指標となれば幸いです。


ぜひお気軽にご相談にいらっしゃてくださいませ。


 
2022年05月10日 15:04