森 立志堂

石川県小松市の宝石・時計・眼鏡         

staff blog
 ~ジュエリー修理からスタッフの
   日常の情報をお届けします~

驚くほどの除菌・脱臭効果を持つ空気活性清浄器

サリールPOPmain
サリールPOP1





サリールPOP2




サリールPOP3

 
フィルターを使用しない

新時代の空気活性清浄器「サリール」

森 立志堂にて、取り扱っております。


まずは、お気軽にお問い合わせください。
2021年09月09日 12:08

くもりにくいメガネレンズ

くもりにくいメガネレンズ秋
くもりにくいメガネレンズ


秋を感じられる時期になりましたね。

これから鍋やラーメンなど暑いものが

より一層おいしく感じる季節になってきます。

「食欲の秋」ですね。



一方、メガネをかけて生活していると

暑いラーメンや鍋を食べる時に

メガネレンズが雲ってしまうことも

多くのメガネ使用者にとっての

悩みの種でした。

特に感染症対策として、

マスク着用が必須という事情もあって

外出の際にも、レンズのくもりに困るという方も

多くなってきた印象です。


このような時代にマッチしたレンズあります。

「KUMORI291」というメガネレンズは、

通常のレンズの3倍曇りにくく、

面倒なメンテナンスを必要としない。

まさに、今の時代に必要なレンズと言えるでしょう。


しかし、欠点もあります。くもり防止効果は、

2年ほどで、ずっと続くわけではありません。

通常レンズよりも傷つきやすく、

反射防止コートがついていないので

ギラツキが気になることがあります。



感染症対策を続けている限り、

マスクは必須でしょうし、冬の寒い時期になると

暖かな食べ物だけではなく、

吐く息ですらメガネレンズを曇らせてしまいます。



メガネ作成を検討する際には、

しっかりとマスクを着用するためにも、

くもりにくいメガネレンズを一考する価値はあります。


森立志堂では、お客様の生活に合わせた、

メガネレンズの提案をさせていただいております。

くもりにくいメガネレンズも

ご提案させていただきますので、

少しでも気になる方は、お気軽に

お問い合わせください。

2021年09月04日 10:24

森立志堂でこまつe街プレミアムご利用いただけます!

小松e街プレミアムPOP2
森立志堂でこまつe街プレミアムご利用いただけます!



この夏は、暑い日が長く続きましたので、

7月8月とご来店いただきました

お客様ひとりひとりに

あらためて感謝いたします。




9月になって涼しい風を感じられるようになりましたね。

小松市のお得なマネーカード

「こまつe街プレミアム」の

利用が可能になりました!




森立志堂では、

メガネレンズの交換を9,000円~の交換や

ピアスのキャッチなどのジュエリーの必需品

ジュエリーの修理なども

こまつe街プレミアムでお支払いいただけます。

ぜひお得なこの機会に、

生活を充実させる宝石・時計・メガネを

お楽しみいただけますと幸いです。

お客様のご来店を心よりお待ちしております。
2021年09月03日 15:52

9月の誕生石『サファイア』

みなさん、こんにちは。
ハマダです。

9月の誕生石は「サファイア」!
美しくて品のある、あのサファイアです。

イギリス王室で先祖代々受け継がれている宝石でもあり、
ウィリアム王子がプロポーズの際、キャサリン妃に贈った指輪も
サファイアだそうです✧

サファイア

これから結婚を考えている方は、サファイアの指輪で
プロポーズしてみてはいかがでしょうか。

宝石言葉は「慈愛」。
深い愛情に包まれている宝石ですね。


ハマダ
2021年09月02日 13:00

今年の夏休みは、布橋十二ヶ滝でした!

布橋十二ヶ滝blog用POP


もう夏も終わりを迎えようとしていますが、

残暑は、厳しく水分補給をとって熱中症に

気を付けながら、乗り切っていきたいですね。

ひと夏を乗り切るごとに安心するオオヤです。



子ども達は、夏休みが終わる残念さを

かみしめながら、毎日遊んでおります。


夏の思い出と言ってもコロナ禍では、

遠くに行くこともかないませんでしたが、

同じ小松市で「布橋十二ヶ滝」に何度も通い、

お世話になった、夏休みと言えそうです。


小さな滝が12個集まって広い敷地に冷たい水が、

優しく流れています。

もちろん、川遊びや水遊びは、

万が一のことを考えて、きちんと子どもを

見守る姿勢が必要です。


暑い夏に、冷たい川の水に子どもは、身体を

自分は、足を浸けていると猛暑を少しでも

忘れることができて助かりました。

土曜日や日曜日でない限り、

家族連れでいっぱいになるということもないことも

このコロナ禍では、安心して遊べました。


滝の近くには、マイナスイオンが流れているのか、

心も落ち着くような気がして、充電スポット?

パワースポット?のように気持ちも充電される場所でした。

また、インスタスポットとしても重宝しているようで、

インスタ映えする写真も撮れるので

とてもおすすめの場所です。


小松市に「布橋十二ヶ滝」あり!!


それくらい素晴らしい場所ですね。

まだ暑い日が続きますので、子どもと

休みが一緒になったら、

遊びに行く候補として真っ先に

挙げたいと思っております。
2021年08月28日 17:19

8月誕生石のペリドットが浮気防止になる?!

ペリドット
みなさん、こんにちは。

暑い日が続いています。オオヤです。


自身のホームページを見てびっくりしました!

森立志堂のスタッフハマダが更新したブログ

「8月の誕生石『 ??? 』」

を拝見したところ、

8月の誕生石であるペリドットが

「浮気防止」の効果があるとのことで、

そんなお話初めて知りました!!


なぜ浮気防止というキーワードが

ペリドットから出てきたのか?

少し調べてみましたのでご興味のある方はお読みください。


宝石鑑別機関である

中央宝石研究所のホームページを見ると


「16世紀の本の中には

『ペリドットを煮えたぎった湯に入れると、

  瞬く間に冷水にする。

  この宝石の持ち主の色欲をなだめ、

  狂気・発作を鎮め、痔を治す』」


と書いてあり16世紀には、

ペリドットが色欲をなだめる

鎮静効果のある宝石だと認知されていたそうです。



16世紀の本というのは、

カミロ・レオナルドゥスの『宝石の鏡』だと思われます。

カミロ・レオナルドゥスは16世紀のイタリアの医師であり、

宝石によって人体にこのような効果があると信じ、

著作したのが「宝石の鏡」であり、本書には、

ペリドット以外にも、宝石による人間への影響を

細かく、比喩を使い、分かりやすく

書かれているようです。




16世紀のイタリアで医師であったレオナルドゥスと

記されていますが、医師と言えど、

16世紀は、サイエンスとしての技術では、

現代に遠く及ばず、同じ16世紀のイタリアの医師の

アンドレア・チェザルピーノは、



「血液が心臓の右部分から肺に行き、

肺から心臓の左部分へ運ばれると考え、

これを「循環」と呼んだ」という



今では、当たり前のことも当時では、

画期的だとされていたことを考えると、

宝石に医学的根拠があるとは、証明されていないが、

宝石にそのような効果があると市民の大多数が

信じており、当時は、治療にもなると

現代では、考えられないほど重宝されていた

ということといえましょう。



時代背景的にも科学技術を信じるのではなく、

神様を信じるという中世的時代背景を考えると、

「信じる」ことが何よりのパワーを生むと考えられます。



なぜ、ペリドットは、浮気防止の効果があると言われているのか?

その答えは、

透き通ったオリーブグリーンの爽やかな色彩のペリドットは、

見るもの、所有するものの、心の冷静さを保ち、

色欲を和らげることができると信じられていたからである。

だからこそ浮気を防止をすることができると

考えられているのだと言えます。



しかし、カミロ・レオナルドゥスの『宝石の鏡』という本は、

良く宝石関連で出てきますが、現存しているのでしょうか???

少し読んでみたくなりました。
2021年08月09日 13:23

8月の誕生石『 ??? 』

みなさん、こんにちは。
暑い日が続いています。ハマダです。

8月の誕生石。
みなさんはご存知でしょうか。
私は何だろうと思って、インターネットで検索しました。

「ペリドット」

ん?
ぺりどっと???

恥ずかしながら、私「ペリドット」初めて聞きました。。
まだまだ勉強不足です(ー_ー)φ

調べてみたところ、ペリドットは夏に輝く太陽と言われているそうで、
オリーブ色のキレイな緑色をした宝石です。
日中と夜とでは違った輝き方をするのが特徴で、
暗い夜でも異彩を放つのが魅力のようですね。

宝石言葉は「和合」。
夫婦円満、浮気防止にもなるようです。
ペリドット

ハマダ
2021年08月02日 10:00

大人気!水引きストラップ新商品入荷しました!

image0 (46)
いつも森立志堂のご利用ありがとうございます。

縁起が良い意味を持つ水引きの

アクセサリーが今大人気ですが、

森立志堂でも、

現在取り扱い中の「水引きストラップ」。





人と人を結びつけるという意味から

縁起が良いとされますが、

今回入荷の「水引きストラップ」は、

トンボが水引きストラップについております。

トンボは、前にしか進まないという意味から、

後ろを振り向かない。

ネガティブにならない。などの

意味合いを持ちます。




水引きにて、

ご縁を結び、封印するという魔よけの意味を

表しながら、

後ろに行かない、ネガティブにならないという、

トンボの縁起の良さを

生かしたストラップが彩り豊かに

揃って飛んでおります。




価格は2,000円(税込み)でお守りのように

バッグやお財布、スマホなどにつけれるから

気軽に付けることができ

普段からそばにいてくれる

ラッキーアイテムとなるでしょう。


たくさんの種類の色がございますので、

どんな色があるのかなと

ご覧になるだけでも、

わくわくします!!

気になる方は、ぜひ森立志堂にて

チェックしにいらしてください。





 
2021年07月12日 18:29

7月の誕生石『 ルビー 』

みなさん、こんにちは。
ハマダです。

7月の誕生石は「ルビー」!
赤色がとてもエレガントな宝石ですね。

宝石言葉は「情熱」で、女性をより美しく、
より魅力的に見せてくれる魔法の宝石です✧

そんなデートにぴったりのルビーをご紹介します。

まずはルビーの指輪♪
ルビーの指輪
写真では分かりにくいかもしれませんが、
ハート型のとってもかわいい指輪です。
デートにぴったり♡

次はネックレス♪
ルビーのネックレス
こちらはとってもゴージャスなネックレスです。
写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、
実物はもっとキラキラしています✧

デートはもちろん、
素敵な出会いを待っている方も、
真っ赤なルビーを身につけて
魅力倍増!!

ハマダ
2021年07月01日 11:00

スタッフオオヤの風景~2歳児へおすすめ絵本付き~

photo-1489710437720-ebb67ec84dd2
たまに、ブログで書くスタッフオオヤの風景ですが、

お客様から感想で

「いい人なんだな~というのが伝わります」とか、

「文章書けるって頭いいですよね!」とか、

「ほのぼのしますね~~」など反響もあり、

たまにですが、ブログに書いていったり、

しようかなと思います。

いつも、森立志堂をご利用ありがとうございます。

ブログの最後に2歳児への

おすすめ絵本を3冊紹介しております。

もしよければ、あわせてお楽しみください。



ほぼ毎日、息子との朝のお散歩をしていますが、

今回驚くべきことは、もうすぐ3歳の息子の

語彙力が、高まって来ていることです。

本当にたくさんの言葉を覚えてきています。

その中でも、最近気になるのが「もしかして」ブームです。


「ママ、お洗濯干してるんじゃない?もちかして」

「コンクリートミキサー車走っていったんじゃない?もちかして」

「パパ帰ってくるの早いんじゃない?!もちかして」

「お姉ちゃんipadでゲームしてるんじゃない?もちかして」



などと言葉の最後に「もちかして」を付けるようになり、

ダンゴムシを見つけると、

「あっ!だんごむちや。かわいい」と

かわいいを口にする機会も多くなってきました。



先日最終回を迎えた「ドラゴン桜」の録画を

まじまじとみていたので、

これ見てどう思う?と聞いたら

「……かわいい女の子好きやち!」と

出演している女性がかわいらしくて好きという

男の子らしい発言も目立つようになってきました。


「たぶん」ブームもそろそろ訪れそうで、



「たぶんばあちゃんお風呂入ってるんじゃない?」

「OOちゃん、ブロッコリー嫌いなんや、たぶん…」

「たぶん、お姉ちゃん縄跳びするんじゃない?」



など「たぶん」という言葉も頻繁に口にするようになりました。

もう1ヶ月で3歳になりますが、2歳の時期に語彙力の

成長が大きく、親もびっくりするほどです。


自分は、子どもの成長を受け取り喜べることが、

しあわせであり、一番の人生のプレゼントなのだと

思っています。



これからも、子どもの成長を追っていこうと思いますし、

本人のやりたいことがあれば背中を押せるような

存在でありたいと思っております。






2歳になりたての男の子への絵本のオススメは、




『ぶーぶー じどうしゃ』作/山本忠敬 福音館書店


・丁寧に描かれた車とチョコチョコ登場する猫や犬にも反応し、

 細かいところに気が付く力が鍛えられます。




『おうちへかえろ』作: 三浦 太郎 童心社


・かわいいイラストで描かれたにぎやかな動物たちと

 一緒におうちに帰るのですが、

 ひとりぼっちになってしまう場面で寂しさも表現され、

 最後は、パパとママがいるおうちへ安心して帰ることで情緒が

 育つ名著です。



『はたらくくるまのずかん』作:五十嵐美和子 白泉社


・すこし2才には、難しいはたらくくるまが出てきますが、

 その難しさが、子どもの探求心をくすぐり、

 何度も読んでしまいます。まさに図鑑としての

 役割を果たしている絵本だと言えるでしょう。





また、気が付いた時に、お店と少し関係のないブログも

更新していこうと思っております。

今後とも、よろしくお願いします。





 
2021年06月29日 15:10