森 立志堂

石川県小松市の宝石・時計・眼鏡         

くもりにくいメガネレンズ

くもりにくいメガネレンズ秋
くもりにくいメガネレンズ


秋を感じられる時期になりましたね。

これから鍋やラーメンなど暑いものが

より一層おいしく感じる季節になってきます。

「食欲の秋」ですね。



一方、メガネをかけて生活していると

暑いラーメンや鍋を食べる時に

メガネレンズが雲ってしまうことも

多くのメガネ使用者にとっての

悩みの種でした。

特に感染症対策として、

マスク着用が必須という事情もあって

外出の際にも、レンズのくもりに困るという方も

多くなってきた印象です。


このような時代にマッチしたレンズあります。

「KUMORI291」というメガネレンズは、

通常のレンズの3倍曇りにくく、

面倒なメンテナンスを必要としない。

まさに、今の時代に必要なレンズと言えるでしょう。


しかし、欠点もあります。くもり防止効果は、

2年ほどで、ずっと続くわけではありません。

通常レンズよりも傷つきやすく、

反射防止コートがついていないので

ギラツキが気になることがあります。



感染症対策を続けている限り、

マスクは必須でしょうし、冬の寒い時期になると

暖かな食べ物だけではなく、

吐く息ですらメガネレンズを曇らせてしまいます。



メガネ作成を検討する際には、

しっかりとマスクを着用するためにも、

くもりにくいメガネレンズを一考する価値はあります。


森立志堂では、お客様の生活に合わせた、

メガネレンズの提案をさせていただいております。

くもりにくいメガネレンズも

ご提案させていただきますので、

少しでも気になる方は、お気軽に

お問い合わせください。

2021年09月04日 10:24