森 立志堂

宝石・時計・眼鏡         

2022年7月の記事:staff blog
 ~ジュエリー修理からスタッフの
   日常の情報をお届けします~

ピンクダイヤの原石が発見されました!

tahlia-doyle-R13RJX_V42A-unsplash
7月27日のヤフーニュースで

アフリカ南西部アンゴラの鉱山で

ピンクダイヤモンドの原石が発見されました。

天然のピンクダイヤモンド自体希少性が

高いのだが、大きさが170カラットで

窒素やホウ素などの不純物を一切含まない

IIa型の天然ダイヤなので希少性が非常に高いんです!

大きさも史上最大級です!!

早く市場に出回って見てみたいですが、いつになるやら...



先月も18世紀初めに沈没したスペインの船から財宝が見つかり、

その中に金や銀、陶磁器など

色々なものが確認できたみたいです。

最近日本は辛いニュースが多いので

もっと夢やロマンがあるニュースが出るといいですね^^。
2022年07月29日 10:59

どんなサングラスを選べばいいの?

サングラス
サングラスの選び方って

暑くなって来ると同時に日光の強さも気になりだして、

サングラスでも買おうかなと思われる方も多いと思いますが、

サングラスは、見た目のカッコよさもさることながら、

目を守る機能を果たしています。どんなレンズの

サングラスを買ったらしいのか参考までにまとめてみます。


色が濃いだけじゃ...

サングラスを駆け出す人は、眩しさに目が行きがちなので

色の濃いサングラスを選んで買えばいいのかと

実は目に悪い影響を与える可能性があるレンズを選ぶことも

多いとお聞きしました。

実は、紫外線カットの性能とレンズの色の濃さは関係がなく、

サングラスは眩しさを防ぐためだけにかけるのではないです。




日常生活で短期間紫外線を浴びることは、眼の機能に問題はありませんが、

長時間紫外線を浴び続けると白内障や黄斑変性という病気を

引き起こす可能性があります。それらを防ぐことも考えて

サングラスを着用するといいでしょう。



紫外線カットのない色の濃いメガネをかけ続けると

目は暗いところでは瞳孔が開いてより多くの光を取り込もうとします。

紫外線カットのないサングラスをかけると瞳孔が開きより

目は光を取り込もうとしている状態で

紫外線をより多く取り込んでしまうことになります。



そこで、サングラスを購入するときに見てほしいのは紫外線透過率です。

目を守るサングラスの購入は紫外線透過率1%以下とか99%紫外線カットとか

紫外線の透過率を表記してあるサングラスを購入することをオススメします。


性能が良くなればなるほど金額は高い傾向にあると思いますが、

沢山昼間の野外での活動が多ければ多いほど良い性能のサングラスを選んだり、

そんなに野外に出ることもないし、ファッションで選びたいなど

ご自身のライフスタイルに合わせたサングラスを選ばれると

目にも優しく快適な生活を送ることができると思います!




まとめ

サングラスは光が眩しいからと言って色の濃さだけで選ぶと

瞳孔が開いて余計に紫外線を浴びることになりかねないので、

紫外線透過率が表記してあるサングラスを購入すると目の病気の予防になります。

サングラスのレンズの機能が良くなればなるほど金額は高くなるので

自分の生活の中でどれだけ紫外線を目に浴びる機会があるか

考えて自分のライフスタイルにあったサングラスを購入することが大事です!


森立志堂では、眩しくなくて紫外線もカットする優れたメガネレンズも

販売しております。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
2022年07月28日 11:02

マスクにも使える「メガネチェーン」

メガネ
みなさん、こんにちは。
蒸し暑いです。ハマダです。

メガネチェーンといえば、老眼鏡をかけているご年配の方をイメージされる人も多いのではないでしょうか。
サングラスにつけたり、ネックレスやブレスレッドとして使ったり、意外と使い道があるメガネチェーン。

今の時代はマスクにも使えるのでとっても便利です。
外を歩く時や車の中では暑いので外したい、でも屋内に入る時はマスクをしないといけないとなると、いちいちカバンやポケットから出したり入れたり面倒ですよね。
あれ、マスクどこいった?なんて事も。。

そんな時に便利なメガネチェーン。
マスクをしない時は首からぶら下げておけるので、いつでも簡単にマスクをしたり外したりできます。
こんな感じです。
マスク
私も実際に使っていますが、ものすごく便利です!
マスクのストレスが軽減されますよ。

メガネチェーン
オシャレでかわいいメガネチェーンいろいろあります。

暑い時はマスクをするのも大変ですので、屋外では外すようにして熱中症に気をつけましょう!


ハマダ
2022年07月26日 14:00

宝石のおもしろ川柳

朝顔
みなさん、こんにちは。
雨です。ハマダです。

今日は、宝石にまつわる川柳を見つけたのでいくつかご紹介します。


宝石店「マユヤマジュエラー」さんが主催している「きらきらジュエリー川柳大賞」より。

・ふりむけば 夫がいない 宝石店 (女性・福岡県)

・見るだけと はめたダイヤが 家にある (女性・東京都)

・「小さいの」「清楚な君に似合ってる」 (男性・高知県)

・同窓会 光る頭と 女子の指 (女性・愛知県)

・宝石を つけた手で取る 見切り品 (女性・神奈川県)

・事件です 指輪がすべて 入らない (女性・東京都)


どれもくすっと笑えるおもしろい川柳ですね。


ハマダ
2022年07月15日 11:00

7月の新誕生石『スフェーン』

スフェーン
みなさん、こんにちは。
夏です。ハマダです。

今日は7月の誕生石に新たに追加された「スフェーン」について調べてみました。
すふぇーん。
あまり馴染みのない宝石ですが、ここ数年で知名度が急上昇している希少な宝石だそうです。

元々はチタンを含む鉱物で、これを鉱物として扱う場合はチタナイト、宝石として扱う場合は「スフェーン」と呼ばれるそうです。

スフェーンは屈折率が高く多色性も強いため、カットされたスフェーンは非常に魅力的な宝石となります。
また、ファイアと呼ばれる虹色の輝きを放つのも特徴的です。
色は主に黄色~緑色ですが、その中でも特に緑色のスフェーンは鮮やかで美しいと言われているようです。

スフェーンが7月の誕生石に追加された理由は、
1787年にマーク・オーガスト・ピクテによって新種の鉱物として初めて認識され、彼の誕生月が7月であることと、スフェーンは輝きが強く日本の夏の森のような色合いを持つことから、7月の誕生石となったようです。

宝石言葉は「成功」。
努力した分だけ「スフェーン」が助けてくれると言われています。
勉学・仕事・恋愛・結婚などなど、努力が実を結んでくれると良いですね。


ハマダ
2022年07月01日 11:00