森 立志堂

石川県小松市の宝石・時計・眼鏡         

staff blog
 ~ジュエリー修理からスタッフの
   日常の情報をお届けします~

ロベルト・バッジョ

child-613199_960_720[1]

寒くなってきましたね。

こたつは皆さま用意されましたか?

こたつは人間をダメにするといいますから、

出さないほうが良いでしょうか?(笑)

 

 

先日というか、この間。

立志堂内でこんな話が出ました。

 

サッカーW杯が終わって何か月か経ちますが

サッカー好きな事務員さんとのお話の中で、

「一番好きなサッカー選手は誰ですか?」という話になり、

事務員さんが私は「ダビド・シルバですね」と言って

大家 「ダビド・シルバ?スペインの?」


事務員さん「そうです。大家さんは?」

大家 「うーん。ロベルト・バッジョですかね」

事務員さん「ロベルト???バッジオ?」

大家 「バッジョです」

事務員さん「バッジョ???誰ですかそれ…」

大家 「えーー!バッジョですよ、ロベルトバッジョ!」

事務員さん「知りませんけど…どれくらいのレベルの人ですか?」

大家 「ペレとかマラドーナとかジダンみたいなレベルです。」

事務員さん「うそー?本当に???バッジョ?」

大家 「バッジョですよ?ロベルトバッジョ知らないんですか?」

事務員さん「全然知りません。本当にいるんですか?」

大家 「バッジョですよ?」

事務員さん「そんなにバッジョバッジョ言ってるのは大家さんだけですよ」

大家 「いやいや全世界でバッジョは知られてます」

事務員さん「知らないです。バッジョ押しは大家さんだけですよ(笑)」

大家 「そうか…サッカーが好きでも知らない世代もいるんだ・・・」

 

 


ロベルトバッジョといえば1990年代のサッカーアイドルとして

多くのファンにファンタジスタとして親しまれましたが

2000年代からは、引退して、指導者になるでもなく

マスコミに出るでもなく暮らしているのでいくらサッカーが好きだとしても

「過去の人」になってしまっていてバッジョの名前も知らない世代が

生まれてしまっても仕方がないのだと思いました。

バッジョファンとしてはとても残念ですが、時代の流れを感じた会話でした。

 

 


今は、メッシとかクリスティアーノロナウドとか活躍していますが、

子どもが生まれてからサッカーとか見る時間が取れず今は全く見ていません。

また暇があればヨーロッパチャンピオンズリーグでも見たいなと

思う今日この頃と、立志堂での「サッカートーク」でした。

スタッフ 大家

2018年11月11日 11:24

癒しフェスタ

essential-oil-3532970_1280

10月7日(日)森立志堂では、初めてとなる癒しフェスタを開催しました。

 

アロマオイルと鍼灸の専門の女性の方2人を呼んだのですが

 

着て頂いたお客様、みなさんに喜んで帰っていただけました。

 

今回、特に人気のあったアロマオイルは、純天然で有機栽培の植物を使用。

 

フランスでは、治療に使われる薬として薬局に処方されています。

 

雑貨店などに置いてある植物の香りに似せて人工的に作られたものとは

 

全く違います。香りを楽しむだけの物ならそれでいいかも知れませんが、

ぜひ身体にも安心安全なモノを選んで頂きたいです。

 

「リラックスした」「頭痛肩こりがやわらいだ」「快眠できるようになった」などなど

本当に大好評でした!

 

今後、定期的に開催できればと思います。またホームページにもUPしていきますので

 

ご興味のある方はホームページ、Facebookをチェックして頂ければと思います。

2018年10月23日 13:37

ブログが新しくなりました。

0000079512.jpg

空を見れば秋の雲が見え涼しさも

冬をのぞかせるようになりました。

 

皆様お元気でしょうか?

 

お蔭さまで立志堂はバタバタとしております。

金沢の展示会に行ったり、店頭で催事をしたり、

針灸の先生を呼んだり、アロマの先生を呼んだり、

新しい商品を入れたりと、毎日忙しくしております。

 

その中でもアロマテラピーの先生を呼んだ時の体験が印象的でした。

仕事でも忙しくしていて、家庭でも忙しくしていて、

秋になったことによって日が落ちるのが早くなったこともあって

鬱々とした気分になっていたのです。

 

アロマの先生に「リラックスするアロマを下さい」とリクエストしました。

そうしましたら先生は、「お待ちの間オレンジの香りをお楽しみください」といわれ

ポタリとオレンジのオイルを掌に垂らしてくれました。

こすって香りを嗅いでみると

半分ほどふさがっていた眼が全開に開いて元気になったのです。

全くアロマとは縁もゆかりもなかった自分ですが、香りでこんなにも

人間の体調を左右することが出来るのかと感銘を受けました。

 

先生によれば、

フランスの病院では、薬の代わりにアロマを処方されることもあるそうで

身体に影響を及ぼすことが出来るのだと言っていました。

 

その夜さっそくネットでアロマと検索!

お試しキットを買いました!

アロマ検定1級とろうかと思ったりしますが、

それを社内で言うと社長に、

 

「いつまで続くかな?(笑)」

 

と、茶化されました(笑)

 

そんなこんなで毎日営業しております。

楽しい立志堂でした。

 

 

大家

2018年10月14日 18:25